山下 愛

大学卒業後、グラフィックデザイナーとして2年半勤務。
在職中、運動不足による体調不良に悩むようになる。 同時に、祖父母の体力の衰えを見ているうちに健康に携わる仕事に就きたいという想いが強まり退職を決意。
その後、ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナーとして所属ジムにて、月に100本以上のセッションをこなすようになる。
現在はフリーとなり、都内のジムや自宅へ出張などをし、トレーニング指導を行っている。